旧吉田茂邸と大磯一帯を歩く

2017/04/28

◎2017年4月27日(木) 曇りのち晴れ
JR東海2道線・大磯駅10時集合です。
この日の参加者は男性8名、女性6名の合計14名でした。
最初に訪ねたのは妙大寺というお寺でした。ここには女性の水着を日本に
広めたという松本順のお墓があります。
そこから旧東海道をしばらく歩くと旧島崎藤村邸ががあります。
島崎藤村が晩年まで過ごしたという別荘で昭和18年8月22日、ここで永眠しました。
更に歩を進めて城山公園に登ると旧吉田茂邸があります。
平成21年3月22日、原因不明の出火により本邸を焼失しましたが、その後募金等を募り
平成26年に工事を着工し、今年の4月から大磯町郷土資料館別館として一般公開されました。
邸宅内はまだ木の香りが漂っていました。
公園の展望台でゆっくりランチにしました。ここからの展望は素晴らしいのですが、この日は
残念ながら富士山は雲の中でした。
郷土資料館で大磯の歴史に触れ、その後再び旧東海道を歩いて大磯漁港にでました。
海を眺めた後、駅まで歩いて解散しました。
この日は休憩を含めて約5時間ののんびりウォーキングでした。